ビジネス, 日常, 真面目に考える.

GTD(Getting Things Done)という、ちゃっちゃか仕事を効率よく進めるための方法があります。
仕事もプライベートも関係なく、ともかくちょっとでも気になっていることを紙に箇条書きで書き出して
それを元に上手いこと処理する方法です。

文字に書き出すことでなんとなく思っていたことがはっきりするためとてもよい方法だと思います。
これとは違いますが、今週のこち亀では両さんたちが頭の中を書き出していました。
こちらは箇条書きではなく図でしたが、こっちも面白そう。

書き出すことで直近のタスクを効率よく進めることができるというメリットもありますが、
他に良いと思ったのが将来自分がやりたいこと、なりたいことも明確になってくるということ。
ぼんやりしていたのをアバウトでも文字にすると、そこに後から肉付けがされて具体的になってきます。

将来やりたいこととかって衝撃的なひらめきがあるとかではなく
案外地味に育てていくものなのかもしれないなぁと思いました。

広島ブログ

このブログeshima.info(えしまドットインフォ)は
ビジネスやマーケティング、IT活用の記事を書いています。
ブログ購読はこちらのページをご覧ください。


Comments are closed.