WEB, スポーツ.

マラソン大会に出ようと決めたときは週3くらいで走るつもりでしたが
忙しさ(と寒さ)を理由に一度も外を走っていませんでした。

来週の試走を控えてこれはいかんと思い、
今日ついに家の近所を走ってきました。
走ってみればそれほど時間も取られないし気持ちの良いものですね。

「まぁ最初だしゆっくり走るから」ということで時間を計らずに出てちょっと後悔。
大きく1周回れるような道があるのでそこを走り、
きついなーと思いながら完走です。

家に帰ってネットで走った距離を調べてみると、2.5km。まぁまぁかな。
大会では10kmにエントリーしているのでこの4倍です。
これはちょっと鍛えないと。

また、心配なのが大会ではかなり高低差のあるコースだとか。
資料には高低差35mと書いてあります。
しかし35mと言われても全然ピンと来ません。

なんとか調べる方法はないかとネットで調査をしてみたら、
地図上で距離を測ると同時に高低差のグラフも出してくれるサイトを発見!

ALPSLAB route

地図をクリックしてルートを設定して、
地図の右上にある矢印をクリックすると高低差グラフがでます。

そこで今日走った2.5kmのルートを設定し、
高低差グラフを出してみるとなんと高低差約50m!大会より大きい。
しかも上り坂は一箇所に集中しているのでかなりきついコース?

大会ではこの4倍の距離を走りながらこれより高低差がないので
一番恐れていた高低差は思ったよりも大丈夫かも?

どういう計算方法で高低差を導いているのかよくわからないので
精度がどれくらいのもんか不明ですが、
参考にはなるかも。

大会に出る人はみんな高低差を気にしていたので
自分が走っているコースの高低差を調べてみるのも
面白いかもしれません。

広島ブログ

このブログeshima.info(えしまドットインフォ)は
ビジネスやマーケティング、IT活用の記事を書いています。
ブログ購読はこちらのページをご覧ください。


2 Responses to “初走りと高低差グラフ”

  1. ヌフムヨ

    僕もこないだ坂道を走ってみましたが、
    高低差30m位なら大丈夫かもと思いました。
    問題は坂の角度ですねー。パンフレット見ていると、
    きつそうな所が何ヶ所かありそうなので、
    そこを乗り切れるように、坂道練習はしておこうと思います。

  2. 江島

    >ヌフムヨさん
    坂道試してみましたか。
    なんか高低差は思ったより大丈夫そうですよね?
    あとは今の走りを1時間近くキープできるように
    ひたすら走るだけかと思いました。