勉強会, IT豆知識.

前回のIT利活用の会でのお話。

ネット回線が複数あり
家もケータイもモバイルルーターも契約しているという方が
毎月の費用がかかって困るという話をされていました。

確かに合わせればそこそこの値段になりますし、
契約もアレコレあって面倒ですよね。

僕も最近家のネット回線を切り替えたのですが
古いのをやめてから新しいのが入るまでに
固定回線がない期間が出てしまいました。

ネットにつながらないと仕事にならないので
以前なら死活問題だったのですが
現在ではテザリングというスマホの回線でネットにつなぐという方法があります。

出先ではいつもテザリングをしていたのですが
朝から晩まで毎日というのはやったことがなく
どこまで使えるかは多少の不安がありました。

というのもこのテザリングには制限があり
1ヶ月で7GBというデータ量までしか使えないからです。

ソフトバンクのサイトで利用量を確認することができるので
毎日チェックはしていたんですが、
実際やってみると全然減らないんですよね。

仕事でずっと使っている自分が余裕だったので、
パソコンでのネットはオマケ的にしか使わないという方は
テザリングだけで、固定回線はいらないんじゃないかと思いました。

もちろん使い方によります。
YouTubeなどの動画やSkypeのビデオチャットなど
重いデータのやりとりをすると7GBはあっという間です。

ただ、ネットで動画でない普通のサイトを見たり
メールをしたりという使い方なら余裕です。

とはいえ落とし穴もありました。

7GB制限の区切り日が近くなり
残りのデータ量にもかなり余裕があったので
重いデータなども転送していた日がありました。

翌日、なぜかネット接続がかなり遅く
何かおかしくなったかとスマホやパソコンを再起動してみても治りません。

おかしいなと思って調べてみると、
1ヶ月7GBの制限の他に
3日で1GBというもうひとつのルールがあったことを忘れていました。

こっちはあんまり書いていないから頭から抜けていました。
3日でどのくらい使ったかはサイトでもわからないんですよね。

この制限にかかるとネットが使えなくなるわけではないのですが
データ転送スピードが著しく遅くなるので
普通のホームページを開くにもかなり時間がかかってしまいます。

仕事で毎日使うには、やっぱりテザリングの他にも
制限のない回線が必要だなと思い知りました。

広島ブログ

このブログeshima.info(えしまドットインフォ)は
ビジネスやマーケティング、IT活用の記事を書いています。
ブログ購読はこちらのページをご覧ください。


Comments are closed.