勉強会, 読書.

読書勉強会ハヤブクで教えてもらった本。
僕は読んでません。

金融機関で借入金返済の督促業務をしている著者の
奮闘記とのこと。
その中で興味深いハウツーを教えてもらいました。

お金の督促なので、電話相手から厳しい罵倒や恫喝など
心理的にストレスのかかる職場だそうですが、
その中でそんなストレス受けている様子を感じない同僚がいたとのこと。

「なぜそんなに楽しそうに仕事ができるの?」と聞いた所、
その人はストレスを回避する技を使っていました。

それが、電話で言われた罵倒や恫喝を
ノートに書き加えていく、というシンプルなもの。

そうすることでコレクターのように厳しい言葉を集めることが楽しみになり、
ひどいことを言われても心でそのまま受け止めることなく
コレクションが増えるという楽しみに変えているんだとか。

ちょっとした工夫で受け止め方は変えることができるんですね。
ストレスのかかるような時に客観視する良い方法だと思いました。

広島ブログ

このブログeshima.info(えしまドットインフォ)は
ビジネスやマーケティング、IT活用の記事を書いています。
ブログ購読はこちらのページをご覧ください。


Comments are closed.